~不動産売却について~

こんにちは♪KEIAI蕨駅前不動産センターです(^^♪




本日は
不動産売却
について書かせて頂ければと思います!




まず不動産売却のザックリとした流れですが...

「売ろうかな?」
「まず査定をお願いしようかな?」
「売ったらいくらだろう?」

一括査定サイト、お知り合いの不動産会社に依頼をしたり様々です。






提示された査定金額を基にご家族様と話し合いながら売却の方向へ!



いよいよ不動産会社へ依頼する訳ですが売却活動をするにあたって媒介契約というものを結ばなければなりません。



3種類御座いますので下記に記載します。

↓↓↓

一般媒介契約
・何社でも契約可能
・不動産会社から業務報告の義務がなく方向性が不透明になるケース有

専任媒介契約
・1社のみ契約可能
・2週間に1度不動産会社から業務報告義務有
・売主自ら買主を見つけることができる

専属専任媒介契約
・1社のみ契約可能
・1週間に1度不動産会社から業務報告義務有
・売主自ら買主を見つけることができない




上記3種類(金額発生無)の内どれか結ばなければなりません。







弊社でお任せ頂き成約に至った場合


◆仲介手数料最大50%OFFキャンペーン◆


とさせて頂いております‼






仲介手数料無料!!と言いたいどころですが、、、
できない理由がしっかり御座います。




我々不動産会社は手数料によって経営ができております。仮に売主様から頂かないとなると買主様から頂かなければいわば〈タダ働き〉となってしまいます。




そこで囲い込みが発生してしまいます。





では囲い込みとは??



先ず媒介契約を売主様と結んだ日から5‐7日以内に不動産流通機構に登録をしなければなりません。(媒介契約を除く)




そうした時に不動産会社が各社自分のお客様に物件をご紹介し媒介契約を結んだ会社に問い合わせ、ご案内のアポイントをとります。






他社が連れてきたお客様で成約に至った場合買主様は連れてきた会社様へ手数料をお支払いするため売主様と媒介契約を結んだ会社が
売主様の手数料を無料にしてしまうとまさにタダ働きが発生してしまうため
『買付が入っている』
『予定が合わないので見れない』
等他の不動産会社からの問い合わせを一切シャットし自ら見つけてきた買主様のみをご案内し売主様へ報告を怠り売却期間が長引き損失を与えてしまう行為です。




嘘のような話ですが残念ながらよくある行為です。






そのような由々しき行為を撲滅したく
弊社としては手数料を最大50%頂くことで早期に売却が成立するよう尽力させて頂いております。




弊社に是非お任せを!!と言いたいところですが
専任媒介契約を結ぶと1社のみとしか契約ができないため不動産会社をよく吟味頂き選定頂きたいと考えております!






その他よく頂くご質問として売却した際の費用です‼



仲介手数料  ( 売却額 × 3% + 6万円 ) + 消費税

印紙税    1000円∼6万円

抵当権抹消費用    1000円(司法書士に依頼する場合1万∼5万円)

譲渡所得税  所得税額(短期) = 売却益 × 30.63%  所得税額(長期) = 売却益 × 15.315%


 
以上がザックリとした諸費用です!





まずは所有されている不動産の概要を伺い机上査定も可能です♪




もちろんお伺いさせて頂きリフォーム歴、内装状態を確認した上で細かく査定することも可能です!!





是非この機会に一度金額査定をしてみませんか(^^)/


スタッフ一同お問合せお待ちしております♪



---------------------------------------------------

【お電話でもお問い合わせ受け付けております】

KEIAI蕨駅前不動産センター
株式会社MY不動産

☎048-424-47356
✉info@muf-inc.com

----------------------------------------------------








記事一覧

「KEIAI蕨駅前不動産センター~4・5月特別キャンペーン~」 次へ